TENGAルーペ

おもしろそうなおもちゃを見かけたので、購入して遊んでみました。

スマホのカメラを顕微鏡化して550倍で観察できるそうです。

顕微鏡好きとしてはたまらない。

バズったせいでAmazonからは消えてしまいました

お値段がかなり良心的!

タイミングよくセールをしてて1200円でした。

セット内容の一部

原理としては、何度も貼ってはがせるテープとマグネットで、スマホのカメラに貼り付けて観察します。

緑の粒が20μmほどの藻類、右に見切れているのが全長1mmほどのカイアシ類

思っていたよりかなり倍率が高く20μmほどのプランクトンは容易に観察できました。

一方で、1mmほどのカイアシ類は全身が移りきらず部分的な観察になりました。
(人間の精子を観察するための商品だから当然といえば当然か…)

個人的には値段の割には楽しく遊べたおもちゃでした。

TENGA公式が乗ってきたのも最高でしたね。

購入をした方・検討している方へ

今回のTENGAルーペは、スマホのカメラで顕微鏡観察できるというものでした。

「ミクロハンター」という似たような商品を作成されている方が、TENGAルーペとミクロハンターを比較してレビューをされているので見てみてください。
【徹底検証】精子観察キット「メンズルーペ」を使って微生物観察をしてみた

小ネタ

精子つながりで、以前にも記事を書いているのでよかったらどうぞ。
「生死をかけた戦い」

最後に…

日本人は識字率がほぼ100%な一方、文章をきちんと読み解ける人は少ないのである

コメント

タイトルとURLをコピーしました